小野市男女共同参画センター

T O P イベ ン ト 情 報 誌 相 談 室 図  書 施 設 案 内 リ ン ク お問い合わせ
はーと・シッププラン

 はーと・シップ プラン(小野市男女共同参画計画)
小野市男女共同参画計画「はーと・シッププラン」では、 「個の尊重と男女共同参画で
未来を創る―きらりと光るパートナーシップ―」を 基本理念として掲げ、誰もが互いに
人権を尊重し、ともに考え ともに創造する未来に向けた『男女共同参画社会』の実現をめざしています。

 小野市はーと・シップ(男女共同参画)社会推進条例[概要]

前文 すべての市民がお互いに尊重し、信頼し、協力し合える 「はーと・シップ(男女共同参画)」社会の実現を宣言
目的(1条) 各種の施策及び意識啓発を行うことを宣言するとともに、 その基礎となる方針並びに市、市民及び各種団体・事業者の債務等を明らかにすること
定義(2条) 男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、 かつ、共に責任を担うべき社会
基本理念(3条) 1 性別役割分担意識の排除
2 性別を理由とする人権侵害の禁止
3 性差別の禁止
4 健康で安心な地域づくり
施策の対象(4条) 1 性差別と性別役割分担意識の排除
2 男女雇用機会均等法の精神
3 学校における人権教育
4 地域における男女の相互理解
5 家庭における男女平等意識
施策の方針(5条) 1 基本法の精神の遵守
  (平成11年法律第78号)
2 施策立案における男女共同参画
3 国、県、各種団体・事業者及び市民との連携
4 国際社会との協調
基本的施策(6条) 1 計画の策定
2 男女共同参画推進市民会議の設置
3 情報収集と調査研究
4 審議会等への女性の参画推進
5 男女共同参画教育推進員の設置
6 苦情及び相談への対応
責務(7条) 1 市の責務
2 市民の責務
3 各種団体・事業者の責務

はーと・シッププラン改定版
小野市はーと・シップ(男女共同参画)社会推進条例の詳細